株式会社ソフトプレックスは、IBMメインフレーム向けのユニークなソフトウェア製品の販売およびサービスを提供しています。

かつてはリース満了と同時に行っていたCPUとディスクの更改ですが、最近では再リースで継続使用されるお客様が多いようです。とはいえ、パフォーマンスに問題が生じて処理の遅延を発生させたり、ワークロードチャージの課金が増えてしまっては本末転倒となってしまいます。わずかな投資で基盤を整備し、パフォーマンスを向上させ、システム更改時期を延ばすことができれば、中長期的にコストメリットが期待できるのではないでしょうか?

ソフトプレックスでは、ディスクをリアルタイムに自動でデフラグしてくれるツールと、CPUに導入するだけでI/O処理を高速化してくれるツールによって、現行基盤を最適化し、システムの延命につながる支援をさせていただきます。

現行システムの更改時期につきお悩みのお客様につきましては、ぜひご参考としていただきたく、本セミナーへのご参加をお待ちしております。

紹介製品

Real Time Defrag

システムを停止させることなくデフラグを実行するツール

VELOCI-Raptor

導入するだけでI/O処理の高速化を実現するツール

セミナー詳細

タイトル

自動デフラグとIO高速化による現行基盤最適化

開催日時

2017年9月13日(水) 15:30~17:00

受講対象

zSystemsの運用、開発、管理、企画に関わる方ならどなたでも

開催会場

株式会社ソフトプレックス 東京本社

参加費

無料

 【お申し込み方法】

下記事項をご明記の上、sales@softplex.co.jpまでご連絡ください。

・参加希望セミナータイトル
・会社名
・出席者ご氏名
・メールアドレス
・ご連絡先お電話番号