株式会社ソフトプレックスは、IBMメインフレーム向けのユニークなソフトウェア製品の販売およびサービスを提供しています。

企業のITシステムでは膨大なJOBが実行され、大量のジョブログ、アウトプットが出力されます。日本版SOX法の施行以来、ますますコンプライアンス(法令順守)、ガバナンス(内部統制)が求められており、システム監査の重要な情報であるジョブログ、アウトプットについても、確実に収集・保管されることが求められます。

ジョブログやアウトプットはただ保管するだけでなく、必要な情報に素早くアクセスできることも重要です。

本セミナーでは、IBMメインフレームをはじめ、WindowsやLinux、AIXなどの企業の様々なプラットフォームからジョブログや帳票といった出力を、自動で収集し、ユーザーへ配布閲覧したり、長期保管したりするための製品をご紹介いたします。

例えば下記のような課題を抱えているお客様に特に有効なセミナーです。

  • 内製、または保守切れが発表されたRMDSやKDSPなどのジョブログやアウトプット出力管理ツールのリプレース(置換)を検討している
  • 監査の観点からジョブログ・アウトプットの長期保管が必要
  • ジョブログ・アウトプットの管理を効率化し、ペーパーレス化を促進したい

特にIBMメインフレームに関わる運用・基盤,開発のご担当者は、ぜひ本セミナーへご参加ください。

紹介製品

Beta92 ジョブログ管理のためのアーカイブ・解析ツール
Beta93 マルチプラットフォーム対応の出力管理システム

セミナー詳細

タイトル

ジョブログ・アウトプット管理ソリューション

開催日時

2018年1月29日(月) 15:30~17:00

受講対象

IBM Zの運用、開発、管理、企画に関わる方ならどなたでも

開催会場

株式会社ソフトプレックス 東京本社

参加費

無料

 【お申し込み方法】

下記事項をご明記の上、sales@softplex.co.jpまでご連絡ください。

・参加希望セミナータイトル
・会社名
・出席者ご氏名
・メールアドレス
・ご連絡先お電話番号