株式会社ソフトプレックスは、IBMメインフレーム向けのユニークなソフトウェア製品の販売およびサービスを提供しています。

近年メインフレームの開発の場面においては、より複雑な開発を短時間で行うことが求められています。一方で、開発予算や保守コストも満足させなければなりません。

また、技術者の世代交代も深刻な問題となっており、生産性の向上とスキルの移行は待ったなしの状況となっております。

そこでソフトプレックスでは、メインフレームのアプリケーションを取り巻く環境を改善し、貴社システムの最大限の効率化を実現するソリューションをご提案させていただきます。

本セミナーでは、今年より販売開始いたしました教育サービスを始め、開発工数を軽減するツールをご案内いたします。

開発環境の改善と生産性向上に問題意識をお持ちの方は、ぜひ本セミナーにご参加ください。

紹介製品

zシステム 教育サービス リモートにてzシステムに関する教育をご提供
Softdate 多機能な日付シミュレーションツール
IOF/TSO 直観的で使いやすい省資源型のJES2マニュピレーションツール
MVS/QuickRef IBMおよびベンダー製品のメッセージ&コード集

セミナー詳細

タイトル

DevOps環境のオフロード化の推進によるコスト削減

開催日時

2018年2月21日(水) 15:30~17:00

受講対象

IBM Zの運用、開発、管理、企画に関わる方ならどなたでも

開催会場

株式会社ソフトプレックス 東京本社

参加費

無料

 【お申し込み方法】

下記事項をご明記の上、sales@softplex.co.jpまでご連絡ください。

・参加希望セミナータイトル
・会社名
・出席者ご氏名
・メールアドレス
・ご連絡先お電話番号