株式会社ソフトプレックスは、IBMメインフレーム向けのユニークなソフトウェア製品の販売およびサービスを提供しています。

ISV製品リプレースをご検討しませんか?

近年のメインフレームのMIPS値拡大に伴い、弊社では他ISV製品と同等の機能を持ち、より安価なSoftPlex製品またはIBM製品への置き換えを行っております。

昨今ソフトウェアベンダーの業績悪化に伴う統廃合のニュースも多く聞かれ、急な値上げやサポート悪化から、継続的な利用がリスクになりつつあります。

ISV移行のメリットとしては以下の点が挙げられます。

  • 年間保守料の低減
  • 管理コストの低減(複数ベンダーからの統一)
  • 不当な追加OTC請求からの
  • 解放CPU計画の阻害要因の排除

本セミナーでは、ISV製品の中でもCA社の製品:Librarian、PanvaletおよびEasyPlusにスポットをあてて、リーズナブルな代替製品を紹介させていただきます。

新たな製品にご興味をお持ちの方や、現行製品の保守料高騰でお悩みの方は、ぜひ本セミナーにご参加ください。

紹介製品

Napoleon(CA社 Panvalet代替製品)
Panvaletのバッチ・ユーティリティ、ISPFインターフェースおよびAPI(PAM)の互換機能を提供

Billiam(CA社 Librarian代替製品)
Librarianの制御コマンド(-ADD、 -COPY等)、ファイル・アクセス・インターフェース・ルーチン(FAIR)との互換性を提供

SmartMU(CA社 EasyPlus代替製品)
現在あるEasytrieve Plusでコーディングされた資産を、COBOLでダイナミックに移行するソリューションを提供

セミナー詳細

タイトル

ISV製品リプレースによるコスト削減

開催日時

2018年6月13日(水) 15:30~17:00

受講対象

IBM Zの運用、開発、管理、企画に関わる方ならどなたでも

開催会場

株式会社ソフトプレックス 東京本社

参加費

無料

 【お申し込み方法】

下記事項をご明記の上、sales@softplex.co.jpまでご連絡ください。

・参加希望セミナータイトル
・会社名
・出席者ご氏名
・メールアドレス
・ご連絡先お電話番号