株式会社ソフトプレックスは、IBMメインフレーム向けのユニークなソフトウェア製品の販売およびサービスを提供しています。

システム計画停止時のストレージ管理作業時間を短縮しませんか?

以下のような課題をお持ちのお客様にお勧めです。

  • 計画停止時間内の作業の削減と時間短縮を行いたい
  • 障害削減(DISKスペース不足、DFSMShsmのCDSのパンクによるエラー)
  • DISK利用率を上げ、DISK購入の延命をしたい
  • 現行のDFSMShsmのルールを最適化し無駄なCPUを発生させない
  • 複数環境のストレージを集中管理し、迅速なエラー対応を行いたい

システムの計画停止は、基盤、運用部門にとって安定稼働のための重要な時間です。

本セミナーでは、システム稼働中にストレージ管理作業を行うことで、システム計画停止時間を削減するソリューションをご紹介します。

DISKのデフラグ作業やDFSMShsmのCDSの再編成を計画停止時に行う必要はありません。

また、貴重なCPUとストレージのリソースを効率的に運用するための、ストレージ管理の最適化を行うソリューションも合わせてご紹介いたします。

ストレージ管理の作業負荷でお悩みの方は、ぜひご参加ください。

セミナー詳細

タイトル

パフォーマンス向上とストレージ管理効率化

開催日時

2018年6月20日(水) 15:30~17:00

受講対象

IBM Zの運用、開発、管理、企画に関わる方ならどなたでも

開催会場

株式会社ソフトプレックス 東京本社

参加費

無料

お申し込み

下記お申込みフォーム、またはメールにてお申し込みください。

メールでのお申し込みの場合は、下記事項をご明記の上、
sales@softplex.co.jpまでご連絡ください。

・参加希望セミナータイトル
・会社名
・出席者ご氏名
・メールアドレス
・ご連絡先お電話番号