株式会社ソフトプレックスは、IBMメインフレーム向けのユニークなソフトウェア製品の販売およびサービスを提供しています。

過去に何度か経験したOSやミドルウェアのバージョンアップ。その度に資産の全量調査を実施していませんか?そのように手間暇かけてバージョンアップしたにも関わらず、古いバージョンのソフトウェアが使われ続けていませんか?また、近い将来、一部アプリをOPEN化したいが、どのような基準で移行対象を決めたらよいか、お悩みではありませんか?

この度弊社では、資産管理ツール「ZAO」の取り扱いを開始いたしました。

「ZAO」は、z/OS環境にあるお客様保有のソフトウェア資産の可視化と、モジュールの動態把握を可能にする製品です。

  • 12000を超えるソフトウェア製品とそのバージョンを識別できるほか、ユーザープログラムもコンパイラーレベルで検出可能です。
  • 各ユーザーのソフトウェア利用状況や、モジュールの生死判別情報もデータベース化することができ、影響分析や稼働状況を容易に管理できます。

本製品は以下のような場面で役立ちます。

  • OS、ミドルウェアのバージョンアップ
  • ソフトウェア資産の棚卸(生死判別)
  • ISV製品リプレース
  • ホスト縮小

本セミナーでは、実際の製品画面をご紹介するデモンストレーションも行います。

メインフレームの運用コストを最小化したいお客様におかれましては、ぜひご参加ください。

セミナー詳細

タイトル

【新製品発表セミナー】
メインフレームのソフトウェア資産管理を実現「ZAO」のご紹介

開催日時

2019年3月5日(火) 15:30~17:00

受講対象

IBM Zの運用、開発、管理、企画に関わる方ならどなたでも

開催会場

株式会社ソフトプレックス 東京本社

参加費

無料

お申し込み

下記お申し込みフォーム、またはメールにてお申し込みください。

メールでのお申し込みの場合は、下記事項をご明記の上、
sales@softplex.co.jpまでご連絡ください。

・参加希望セミナータイトル
・会社名
・出席者ご氏名
・メールアドレス
・ご連絡先お電話番号

お申し込みフォーム

2019年3月5日(火)開催のセミナー
「【新製品発表セミナー】メインフレームのソフトウェア資産管理を実現「ZAO」のご紹介」への
お申し込みフォームです。下記のフォームに必要事項を入力して下さい。

貴社名※必須
部署名
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号※必須

本セミナーに期待することや詳しく知りたいことなどございましたら、ご記入下さい。

入力後、「確認」にチェックを入れて「上記内容で送信する」ボタンをクリックして下さい。
弊社からの折り返しの連絡をもって申し込み完了となります。

確認