株式会社ソフトプレックスは、IBMメインフレーム向けのユニークなソフトウェア製品の販売およびサービスを提供しています。

CPUコスト削減に向けた多角的なアプローチ

CPUコスト削減に向けた多角的なアプローチ

メインフレームに携わるお客様にとりまして、CPUコストの削減は、毎年毎期の課題として重要な位置づけを占めています。アプリのチューニングやCPUキャッピング値の見直しなど、既に様々な手法を実践されていることと存じます。 ただし、一方で、データ …

Db2テストデータ生成のためのベストプラクティス

Db2テストデータ生成のためのベストプラクティス

2017年7月よりIBM「DB2」がリブランディングされ、お客様のデータ(Data)に重きを置くという意味を込めた「Db2」となりました。 弊社ではIBMのDb2をお使いのお客様、Db2をより学び理解したいと思っている技術者の方々を対象に、 …

z/OSセキュリティ定義の答え合わせ

z/OSセキュリティ定義の答え合わせ

堅牢なイメージがあるメインフレームですが、扱うデータは重要性が高いものが多いため、セキュリティ対策の優先度、必要度が非常に高いシステムと言えます。 ハッキングや内部からの持ち出しによる顧客情報の漏洩など、多様化、複雑化するセキュリティの脅威 …

即効性のあるCPUコスト削減

即効性のあるCPUコスト削減

皆様におかれましては、CPUコストの削減に何か対策は講じておられますでしょうか? 一般に、メインフレームシステム全体にかかるコストの8割がハードウェアとソフトウェアに関連する運用コストと言われますが、この中で特に金額の大きいCPUコストの削 …

開発/テスト環境改善による業務効率化

開発/テスト環境改善による業務効率化

皆様におかれましては、メインフレームの開発やテスト環境の生産性を上げるために、ツールを活用されておられますでしょうか? 例えば、弊社JCLチェッカーSmartJCLは、IBM社の開発ツールIBM Developer for System z …