株式会社ソフトプレックスは、IBMメインフレーム向けのユニークなソフトウェア製品の販売およびサービスを提供しています。

T-REXは、z/OS環境で、クラスターおよびICF(統合カタログ機能)コンポーネントを、分析、診断、再編成、レポート、バックアップ、および修復する、メインフレームユーティリティーです。
T-REXは、最新の特徴と機能を組み込むために一から構築されているため、同じ分野の他の古いテクノロジーよりも優れています。
T-REXは、壊れたインデックスを持つすべてのVSAMオブジェクト(BCS, KSDS, 変数RRDS)を数分以内に修復できます。
この製品は、IBMのアクセス方式サービス(IDCAMS)ユーティリティーを補完・拡張し、さらにキーワードオプションと新機能により、柔軟性を高めます。
この動的MVSバッチ機能のコマンドの多くは、マルチタスクで実行でき、完全なオブジェクトサポートを提供します。かつてないほど早く、賢く、強力です。


なぜT-REXアクセス方式サービスは必要なのか?

ICFカタログ環境は、非常に複雑で威圧的なものであることがあります。VSAMクラスターの状態の保守・監視は、面倒で時間を要する場合があります。
ICF環境とVSAMクラスターが一貫性・正確性・信頼性を備えて機能するように保守を行う専門家に対し、Dino-SoftwareのT-REXは非常に貴重な支援を提供します。
・ 常に最適なクラスターとカタログの正常性を確保することにより、ダウンタイムを防止します。
・ 頻繁なバックアップにより、データの可溶性と信頼性を向上させます。
・ クラスターとカタログのリカバリーと修復を記録的な速度で自動化します。
・ 壊れたオブジェクト(カタログ、クラスター、VVDS)を一つだけ使用します。
・ 使いやすいレポートを生成します。


T-REXの特徴とは?

T-REXは、次のことを実現する初めてのICFカタログメンテナンス、修理・リカバリー製品です。
・ マルチボリュームデータセットの再カタログ化を完全にサポート
・ オンライン・バッチシステムで開いて処理されている間のREORGカタログ
・ ハードウェアの変更を検出し、パフォーマンスパラメータを動的に調整して、最適な処理を確保
・ 災害復旧プロセスのための2つの強力な機能、DRIMPORTとSCRUBを提供
・ HSM CDSの監査とレポート
・ カタログ化されたテープデータセットとTMCの間の不一致を特定して修復
・ 次のすべてのTMCをサポート

ü RMM(DFSMSrmm)
ü CA1
ü Control-T
ü TLMS
ü ZARA
T-REXでは、LISTCATユーザーに馴染みのあるレポートを作成しますが、IDCAMS LISTCATよりも柔軟な選択基準を組み込むように拡張されています。
インテリジェントな選択基準には、名前、総称、エクステント数、ボリューム数、SMSクラス情報、CIとCAの分割数があります。


動作環境

ホスト環境
OS:OS/390、z/OS

本製品に関するお問い合わせ

下記の入力フォームに必要事項をご記入ください。

貴社名※必須
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号※必須
お問い合わせ内容※必須
ご希望の連絡方法※必須 メール電話Webミーティング

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「上記内容で送信する」ボタンをクリックして下さい。

確認