株式会社ソフトプレックスは、IBMメインフレーム向けのユニークなソフトウェア製品の販売およびサービスを提供しています。

Beta92 EJMは、z/OS上のスケジューラに分散環境用のJOB実行エンジンを提供するツールです。

主な機能

z/OSのスケジューラーから分散環境のJOBを起動
z/OS上のスケジューラーからJES、Unix、Windows、SAPシステムといった任意の環境のバッチジョブを実行することが可能になります。また、z/OSと分散環境のすべての通信はセキュアでかつ高速に行われます。


監視
JOBのリターンコードはBeta92 EJMを介してz/OS上のスケジューラーに返されるため、企業全体のJOBの実行状況を一元管理できます。Beta92と連動し、企業全体のすべてのJOBLOGを管理します。


Webインターフェース
Windows、Unix、SAP上のバッチジョブを実行、監視するための直観的で使いやすいWebインターフェースが提供されます。


ワークロードバランシング
Beta92 EJM Workload balancerを使用すると、分散環境のJOB実行だけにとどまらず、接続されているすべてのサーバーの動的なワークロードバランシングやフェイルオーバー管理が可能になります。

導入効果

  • z/OS上のスケジューラにおけるバッチジョブの一元管理。
  • 費用削減。分散環境のジョブ一元管理によるコスト削減。
  • 処理速度向上。高速かつスケーラビリティの高いジョブネットワークが、1日で100万ものジョブの処理を可能にします。
  • 全体のワークロードの最適化、および可用性の向上。Beta92 EJM Workload balancerにより実現します。

動作環境

  • OS:z/OS
  • z/OSベースのスケジューラ
    ・IWS(IBM Worklord Scheduler)
    ・CA-7
    ・Control/M
    ・ASG Zake