株式会社ソフトプレックスは、IBMメインフレーム向けのユニークなソフトウェア製品の販売およびサービスを提供しています。

オペレーション・ログ (OPERLOG) は、SYSPLEX全体にわたるシステムメッセージのログです。

Operlog Toolsはこの特殊なログストリーム形式のオペレーション・ログ・データに、迅速かつ簡単なアクセスを実現します。データは容易に検索、表示、アーカイブすることができ、障害原因の特定やエラー分析に要する工数を削減します。

主な機能

検索
シスプレックスに関するあらゆる情報を対象とした、迅速かつ正確な検査と機能表示を行います。


自動化
JCLの記述からオペレーション・ログ・データに容易にアクセスし、データに対する完全なバッチ処理を実現します。


セキュリティ
セキュリティ・システム(RACF、TOP-SECRET、ACF2など)の制御の下、オペレーション・ログ・データを提供します。


アーカイブ
オペレーション・ログ・データの回復と安全性を備えた、長期にわたる保管を容易に実現します。


導入効果

  • 膨大な量のz/OS関連データの検索と分析が容易に可能
  • 障害原因の特定を迅速化
  • オンラインおよびアーカイブデータからエラー分析が可能
  • 柔軟な定義基準により、統一されたビュー形式を提供
  • トラブル・シューティングの際、既知のメッセージやジョブの前後のイベントを抽出することで、エラーの分析を簡素化

動作環境

OS : z/OS