SoftPlexはIBMメインフレーム向けの優れたソフトウェア及びプロフェッショナル・サービスを提供しております。

バッチ運用の成功に役立つ製品
スケジューラーを「動かす」から「間違いなく動かす」
開発、運用、計画を部署をまたがって可視化し確認できるツール、それがIWS/Graphです

IWS/Graphでできること

  • スケジュール登録・管理精度の向上
  • 誰でも容易にジョブネットの把握が可能となり、メンテナンス性が向上
  • クリティカル・パスの検索で、バッチウインドウ短縮に必要な改善箇所に容易に到達できる
  • バッチ運用に関して、部署間をまたがった情報共有ができ、バッチピークを避けたジョブのスケジュール設定に活かせる
  • 障害発生時においても、ジョブの影響調査を迅速に把握でき、正確な障害対応と手順の策定が可能に
     
    さらに、これらのことは、IWSの高度なスキルを保持していなくとも、IWS/Graphによって実現可能です。

 

IWS/Graphの主な機能

適用業務やジョブの関係をフローチャートで可視化
  • IWS/Graphは、適用業務、ジョブの先行・後続関係をフローチャート形式で正確に描画します。
  • 膨大となり全容が把握しにくくなった業務やジョブであっても、一目で関係を把握できます。
  • クリティカルパスや冗長リンク、エラー発生ジョブを強調して表示させることができ、一目で改善箇所を把握することができます。
 
スケジュール情報をグラフ形式で描写
  • ジョブの、予定された開始時間と実際の開始時間を、グラフ形式で表示させることができます。
  • 直感的なインターフェースで監視するので、どのジョブが遅延したのかが一目でわかります。
 
その他の機能
  • アプリケーション詳細のレポート出力機能 (HTML形式)
  • エラー、障害発生時には、担当者にメッセージを送信するアラート機能
 

動作環境

ホスト環境
OS:z/OS 全リリース
IWS:8.2 ~ IWS9.5

クライアント環境
OS:現在Microsoft社がサポートしているWindows OS

 

本製品に関するお問い合わせ

下記の入力フォームに必要事項をご記入ください。

御社名
お名前
メールアドレス※必須
お電話番号
お問い合わせ内容※必須
ご希望の連絡方法 メール電話Webミーティング

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「上記内容で送信する」ボタンをクリックして下さい。

確認